FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

INTELVISTAは青森県立美術館の『戯曲寺山修司論』に出ます。


 

terayama

青森県立美術館の第2回県民参加型演劇、『戯曲寺山修司論』に参加します。


役者は役者で、沼沢はとあるスタッフで。


日程等は以下のとおり。


2006年9月23日 (土)・24日 (日)
三沢市国際交流教育センター
     受付開始 16:30 開場 17:00 開演 17:30

2006年9月30日 (土)・ 10月1日 (日)・ 7日 (土)・8日 (日)
青森県立美術館
     受付開始 16:30 開場 17:00 開演17:30

料金
前売り(各日とも)
     一般 2,000円 大学・高校 1,000円 中学・小学 500円 一般ペア 3,600円
当日(各日とも)
     一般 2,500円 大学・高校 1,500円 中学・小学 700円 一般ペア 4,500円

会場へのアクセス等、詳しくは下記へ。
http://www.aomori-museum.jp/ja/event/2/


スポンサーサイト

2006.08.10 | 劇団INTELVISTA | トラックバック(1) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://switches.blog34.fc2.com/tb.php/16-34c6ecfd


寺山修司寺山 修司(てらやま しゅうじ、1935年12月10日 - 1983年5月4日)は、劇作家、歌人、詩人、小説家、映画監督、競馬評論家など幅広い分野で活躍した人物である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Ar

2007.09.30 09:41 | お待たせ!映画ファン「映画監督・評論家編」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。