FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

んだかんだで「超」整理手帳カバーが3つに増えてます。

下にある国立商店のカバーはもう使ってません。


その後、イームズサークルドット・チャコール(通常のほそながのやつ)になって、その直後いろいろあってWhiteHouseCoxのNAVY/REDになりました。


3つのなかで一番しっくりきたのはイームズ。
実用性と「ふふん、俺イイの持ってるぜ」とほくそえむステータス性をあわせもっているのはイームズ。


WhiteHouseCoxはステータス性はこぼれんばかりにあるけれど、「ぬれた手で触らないように」とか、「あ!こんなとこに小さな傷が!」とか、何につけ気を使って精神衛生上よろしくない。
おまけに、あまり資料を挟み込むとかっこ悪くなるので、私の信条である「なんでもひとまとめ」ができない。これも結構精神的に厳しい。


しかし、WhitoHouseCoxのカバーには、その気使いを楽しく感じさせる圧倒的な存在感と、触ってて、あたかも自分の一部であるかのように感じさせる絶対的な手触りの良さがあって・・・。


結局毎日持って歩いているのはWhiteHouseCox。
なるべく持ち歩く資料を精選して、かっこ悪くならないように気をつけている。これはこれでよい副作用。
今のところレザーバームとブライドルレザーフードで手入れもぬかりなし。


あ~、なんか、よくないとわかりつつやめられない深酒のような、そんなカバー。
WhiteHouseCoxは。


そういえば、今年は講談社から発売なんですね、「超」整理手帳
NERDっぽさが薄まって、売れやすくなるかも。

スポンサーサイト

2006.08.10 | 「超」整理手帳 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://switches.blog34.fc2.com/tb.php/15-0fcc786c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。