FC2ブログ
ちの役者は役者として、私は映像制作として参加している戯曲寺山修司論。昨日、三沢公演が終了しました。
ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

私にとって中身の濃い数日間。
濃すぎたので報告したいことをシンプルに、箇条書きに。

1.渡部総子はいい歳の取り方をしている。
2.弘劇のイオリちゃんの白目の色は不思議である。
3.どうやら私は泣き上戸のようだ。
4.初日の拍手ってば。
5.調整室には神がいる。

この作品は絶対見ないといけません。
スポンサーサイト



2006.09.25 | 劇団INTELVISTA | トラックバック(1) | コメント(0) |